2013年06月05日

積載道具

大人のツーリング、ってどんな状況になっても自己完結できないといけない、と思ってます

で、余程の近距離へ行く場合以外は、工具、パンク修理道具、救急箱、ブースターケーブルは必ず載せてます

取り付けっぱなしのサイドパニアの片方は、これだけと雨具(カッパ・雨用手袋・傘)でほぼ一杯('A`)


まずは、入れ物だけKTCの道具セット

必要なものをちょこちょこ揃えてきました
20130605_002.JPG

お次が、パンク修理道具

電動のコンプレッサーはGSのヘラーソケット(5Wまで)では動きませんので、バッテリーに付けっぱなしにしてるコードと接続して使用します

20130605_000.JPG

この他、応急処置ができる範囲の救急セット(消毒・絆創膏・虫刺され薬・包帯・三角巾等々)、バイク用の一番細いブースターケーブル

まあ、こんだけあればなんとかなるかなってとこです

トラブらないのに越したことはないので、普段のチェックが一番大事なのは言うまでもないですね
posted by SIN at 12:50| Comment(4) | メンテ・改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
んー、勉強になります。
Posted by カントク at 2013年06月05日 19:29
ん〜充実してますね〜(^_^;山ほど工具を積むのは泊まりの時ぐらいで、普段は車載工具に毛が生えた程度の装備です(^_^;)電動コンプレッサーも振動で壊れたりするんかなあ(´・ω・`)保険でポンベを積むか迷い中〜(^_^;)
Posted by すぅ〜 at 2013年06月05日 20:47
カントクさん

過去にあった痛い目から、どうしても装備は増えちゃうんです(^^ゞ

救急セットはあくまでこけちゃった可愛いおねえさん用です^m^
Posted by SIN at 2013年06月05日 21:09
すぅ〜♪さん

コンプレッサーって壊れるの?(@_@;)

いちおうクッション材入りの袋に入れてますが
Posted by SIN at 2013年06月05日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: